女性の転職の人気企業ランキング


転職を探すなら今、女性に人気の企業を知っておきましょう。
というのも、女性から選ばれている企業は、

「産休や育休制度がしっかりしている」
「自分の好きな時間で働くことができる」
「男性と同等にキャリアアップできる」
「自分らしい服装やメイクで働くことができる」

など、女性が求めている“理想”がいっぱいに詰め込まれていることが多いんです。

そこで、2018年の人気企業を見てみると、「グーグル」や「ヤフー」「Apple」「Amazon」「楽天」といったインターネット関連サービスの職種や、「ANA」「JAL」といった航空系には、人気が集中し、今年も上位を占めています。

安定感や収入が高いこと、時代の先端にいられること、などが重要視されているようです。

その他にも、携帯会社や、家電メーカー、大手商社なども、人気転職先として選ばれています。
安定している堅い企業だけに人気が集まるのではなく、女性が好む商品を取り扱っている企業が多い点も特徴だと言えるでしょう。

気になる企業を見つけたら、ホームページなどで「企業理念」を見てみるのもオススメです。
「企業理念」に同感できる会社は、社風が自分に合っている可能性が、高くなるでしょう。

「未経験でもチャレンジしたい」
「これまでの経験を存分に生かしたい」
「新しいことをたくさん学びたい」
など、転職先でやりたいことを明確にしておけば、再度転職することなく、長く勤めることにもつながります。

人気企業に見る女性の転職動向


若い女性の転職傾向を見ていると、
「趣味を仕事にしたい!」
「興味があるジャンルで働きたい!」
という想いが溢れていることに気付きます。
CAを目指して航空職に就く、ディズニーが好きだから「オリエンタルランド」に勤める、旅行好きだから「JTB」へ……など、「好きだから!」を貫く女性が非常に増えています。
「スタバ」「サンリオ」「明治」「バンダイ」「ワコール」などがランクインしているのも、 「好きなものに囲まれたい!」
という気持ちからでしょう。

給与や待遇だけでなく、“毎日楽しく出社できるかどうか”に、重きを置いている女性が多いのだと言えますね。

転職を考えているなら、失敗しないためにも、まずは自分がどんな世界で、どんな働き方をしたいのかを明確にしてみましょう。
その上で、必要な資格を取得したり、知識を積んだりできれば、会社にとって必要不可欠な人材になっていけますよ。