1. 女性の安定職No.1!「医療事務」


女性が安定して働くために、絶対オススメなのが「医療事務」のお仕事です。
医療機関は全国どこにでもあるため、必ずいずれかで求人が行われているでしょう。
座り仕事のため、「体力に自信がない……」という人でも安心です。
医療機関によっては、優先してインフルエンザなどのワクチンが打てたり、具合が悪い時はすぐに診察して貰えたり、といった嬉しい特典もあるでしょう。
「医療事務」の面接では、資格取得者が有利になるため、まずは検定合格を目指しましょう。
医療関係では、次々と新しい技術や薬などが開発されているため、知識をどんどん増やしたい!吸収したい!という女性にも向いています。
一度資格を手に入れれば、一生転職に困らないため、“とにかく安定”を重視しているなら、目指しておきたい仕事です。

2. 柔軟な働き方も魅力!「IT系職」


女性から人気の高い「IT系職」
その理由の一つに、出社時間や服装などの自由度が高い点が挙げられます。
自分の活動しやすい時間を選べたり、私服出社できたりする会社なら、プライベートがますます充実すること間違いなし!
さらに、得意分野のコンテンツを取り扱っている企業であれば、公私ともに満たされた毎日が期待できます。
エンジニアやプログラマーなどのジャンルも、女性がどんどん進出しているため、遠慮なくチャレンジしてみて下さいね。
慣れてきたら、在宅での作業がOKな企業もあります。
このような会社と出会えたら、時間を有効活用できるでしょう。
また、「IT系職」で身につけたスキルは、今後の転職でも大いに役立ちます。
パソコン関係の資格は積極的に取得し、周囲から頼られる働き方を目指しましょう。

3. 好きなことを仕事に!「ネイリスト」


女性人気の高い職業の一つに「ネイリスト」があります。
一昔前とは違い、ネイルOK!な職場も増えていることもあり、ネイルサロンの数は増えるばかり。
若い世代から年配者まで、爪先のオシャレを欠かさない時代になりました。
その結果、大注目を浴びているのが「ネイリスト」のお仕事。
「絵が得意」「色のセンスに自信がある」「手先が器用」といった、女性らしい部分を思いっきりアピールできるのも人気の秘密。
人気サロンへ転職するためには、資格が必要なケースが多いため、まずはネイルスクールに通ってみましょう。
結婚や育児などで、生活環境が変わっても、自宅開業したり、パートで働いたり、といった自由な働き方ができますよ。