女性の転職でオススメの求人サービス「RUN-WAY(ランウェイ)」

仕事の悩みを相談できる!「お仕事コンシェルジュ」


転職活動をスタートさせると決めたら、求人誌や求人サイトを有効に活用して仕事探しを行いましょう。
この時、一人で自分に合う仕事を探してみても、あまりうまく行かない例がほとんどです。
そこでオススメなのが、「お仕事コンシェルジュ」です。

転職を成功させたいなら、“仕事探しのプロ”の力を借りるのが一番ですよね。
女性向け求人情報サービス「RUN-WAY(ランウェイ)」を利用すれば、無料で「お仕事コンシェルジュ」のサポートが受けられます。

今の仕事、持っている資格やスキル、転職についての希望、性格など、あらゆる面を考慮し、ぴったりの仕事を提案してくれるため、積極的に利用してみてください。

仕事案内だけでなく、履歴書のチェックや面接対応などについても教えてくれるため、転職成功率がぐっとアップすること間違いなしです。

「RUN-WAY(ランウェイ)」は求人の100%が未経験者歓迎の求人なため、
「アルバイト経験しかない」
「これまでと全く関係ない異業種へ転職したい」
「前の仕事を辞めてからブランクがある」
という女性も、安心して利用できますよ。

分からない事、疑問に思っていることなどがあれば、「お仕事コンシェルジュ」へ何でもぶつけてみましょう。
面談を終えた後は、きっとスッキリ前向きな気持ちになっているはずです!

自分に合った仕事が見つかる「いまの私検索」


転職情報サイトなどを眺めていると、情報が多すぎて迷ってしまいがちです。
膨大な情報量の中から、女性が求められているのかどうか、自分の年齢や経験は採用の対象かどうか、など、確認するだけで時間が過ぎてしまうこともあるでしょう。

そんな時に活用したいのが「RUN-WAY(ランウェイ)」の“いまの私検索”です。
「20代後半×転職活動中」「20代前半×無職」など、年代や現状をクリックするだけで、オススメ求人を検索することができますよ。

その他にも、「RUN-WAY(ランウェイ)」には、
「制服ありの仕事がしたい!」
「未経験だから研修制度があったらいいな」
「学歴が無いんだけど……」
「産休や育休の活用実績がある会社ってあるかな?」
そんな希望や疑問を解決してくれる「わがままオプション」がついています。

「いまの私検索」+「わがままオプション」があれば、一瞬で理想の会社と出会うことができるでしょう。

首都圏で転職を考えているなら、絶対登録しておきたいナンバー1転職サイト「RUN-WAY(ランウェイ)」
上手に利用して、「転職したい!」という願望を、叶えてくださいね。

未経験職へ転職する女性が注意すべきポイント3つ

1. 本当に転職すべきかどうか考えよう


未経験の職種へ転職を考えている場合、安易に飛び込んでしまうのは危険です。
今の仕事を辞めたい理由が明確でなければ、転職に失敗してしまうこともあるでしょう。

「現在の仕事内容が自分の性格に合っていない」
と考えているなら、未経験の新しい世界へ飛び込むことで、充実した職場環境を手に入れられるかもしれません。
その場合も、具体的にどんな点が不満だったのか、合わなかったのか、をよく考えた上で、転職に生かしたいですね。

仕事は嫌いじゃないけれど、人間関係や給与、勤務時間などで悩んでいる、という場合は、環境が改善される場合もあるため、一度今の上司へ相談してみます。
それでもダメなら、より良い環境を求め、未経験職へチャレンジしてみるのも良いでしょう。

2. 今の仕事は辞めずに転職活動をしよう


転職活動をすることに決まったら、
「一刻も早く今の職場から離れたい……」
という心境になりがちです。
ですが、転職先が決まっていないにも関わらず、転職活動を行ってしまったら、仕事が中々見つからず無職状態になってしまうこともあります。

「何でもいいから早く就職しなければ……」
と、希望から遠い転職先を選ばなければいけない事態に陥る可能性もあるため、必ず今の仕事を続けながら転職活動を行いましょう。
転職活動を行った結果、“今の職場の良さに気付いた”と言う例もあるため、普段の業務をおろそかにしないよう、注意も必要です。

転職先が決まったら、できるだけ早く辞めることを伝え仕事の引継ぎなどを行います。
「新しい会社から早く来て欲しい」
と言われる場合もありますが、きちんとやるべきことを終わらせて、キレイな状態でスタートを切る方が素敵です。

3. 女性にとって働きやすい会社かどうか


未経験職の転職活動を行う場合は、仕事内容ばかりに目が行きがちです。
ですが、転職活動では、女性が働きやすい環境であるかどうか、も非常に重要となります。

「産休育休制度」や、「残業の有無」「託児所の有無」「有給休暇の取得実績」など、働きだした後の自分を想像しながら、考えてみると良いでしょう。

また、会社全体で働く女性の数が多い会社や、女性管理職がいるような会社は、女性が長く働ける職場である可能性が高くなります。
求人情報の内容も大切ですが、気になる企業の会社案内などにも、多くのヒントが隠されていますから、積極的にチェックしてみるようにしましょう。

  • 1

Copyright © 【2018最新版】女性に人気の転職先ランキング 2018 All Rights Reserved.