1. 会社の看板でありサポート役!「一般事務」


どこの会社にも必ず一人は存在している、影の立役者である「一般事務」
誰でもできる仕事、と思われがちですが、実際には臨機応変に立ち回るスキルや、丁寧かつ正確な作業を求められるなど、無くてはならない重要な仕事です。

来客の応対や、電話、メールでのやりとりの場も多いため、いつでも相手の立場に立って考えられる、穏やかな性格の女性に向いている仕事だとも言えます。

最低限のPCスキルに加え、英語能力などがあれば、より活躍の場が広がるでしょう。

座り仕事や、パソコンを使う仕事を求めているなら「一般事務」を目指してみましょう。
細やかな気配りで、働きやすい社内環境を整えてあげて下さいね。

2. 会社経営に不可欠な「経理」


「お金の計算が得意!」
それなら、一般事務ではなく「経理事務」のお仕事がオススメです。
会社のお金の動きを把握し、帳簿をつけたり、必要な現金などを用意したりと、金銭に携わること全般が業務となります。

お金の管理は主にパソコンで行うため、PCスキル簿記の知識があると、大いに役立てられるでしょう。
週間、月間など、必要に応じて帳簿データを管理し、会社の経営がどのような状態かを常にチェックするのも大切な仕事です。

金銭を取り扱うため、1円の誤差も見逃さないような、責任感の強い性格の女性や、真面目な女性が特に求められます。
一度経理の仕事を経験しておくと、転職でも有利になるため、積極的に目指してみましょう。

3. 地道な努力が結果に繋がる「マーケティング」


「マーケティング」の仕事は、働く企業が扱っているサービスや商品が、どうしたら売れるのかを考察する業務です。
地道なリサーチをコツコツ続け、企業の業績アップを狙っていきます。

会社を飛び出して外部の意見を聞くこともあるため、フットワークの軽い女性や、誰にでも気さくに話しかけられる性格であれば、楽しみながら仕事ができるでしょう。

新商品にいち早く触れたり、自分の意見や戦略を提案できたりといった、第一線で働きたい女性にも向いている職場です。
その他にも、集めたデータを分析し、ターゲットを絞ったり、販売方法を検討したりするのも「マーケティング」の大切な仕事です。

自分の仕事の成果が会社の実績として、目に見えるなど満足感の高い業務なため、やりがいを求めている女性には特にぴったりでしょう。